• # 情報設計
  • # UI design
  • # アプリ
  • # 架空実績

G a n t t
C h a t

チャットベースで
タスクを管理できるアプリ

使い慣れたチャットで
タスク管理

業務の複雑化が進むIT業界。

タスク管理ツールもそれに対応すべく、機能が次々と追加された結果、機能過多となったUIは、初見ユーザーにはハードルの高いものになっている。

Gantt Chatは、大規模プロジェクトの様な複雑なタスク管理は必要なく、少数のチームで簡単なスケジュールやタスク管理をしたいというユーザーに対し、普段使い慣れているチャットツールの様な感覚で利用できるシンプルなタスク管理ツールである。

市場の狙い目

シンプルなタスク管理にチャット機能を追加したようなツールがないため、ここのニーズを供給できるタスク管理ツールを制作することにした。

ペルソナ

情報設計

競合コンテンツの洗い出し

競合調査により、他社のLPの構成を比較し、自社に足りないコンテンツの洗い出した。

コンテンツの選定

それぞれの機能の改善点と取り入れたい機能をピックアップして、ganttchatに盛り込む機能を選定。

作成画面の設計

コンテンツを画面ごとに振り分け、階層構造もあらかた決める。

ワイヤーフレーム

主要な画面だけでなく全ての必要な画面を作成。そのままエンジニアに開発してもらうつもりで制作。

トンマナ

マテリアルデザインのカラーガイドを参考にし、プライマリーカラーとセカンダリーカラーを設定。

チャットワークやラインとの差別化のため赤や緑は避けつつ、クールで知性的な青というよりは、シンプルで親しみやすいイメージを持たせたかったので、黄色をプライマリーカラーとした。

UIデザイン

コンポーネント

figmaのlocal styleを使い、テキストやカラー、アイコン、カードなどをコンポーネント化。新機能のvariantsでステートのコンポーネントを一括管理。

チャット画面

タスクの確認・追加・編集がチャット上でできる。依頼された担当者はチャット上でステータスを変えるだけでOKなのでチャットツールに慣れているメンバーはすぐに使いこなせる。

ガントチャート・マイタスク

ガントチャートはタスクの担当者やステータスがひと目でわかるデザインに、マイタスクではステータスと期限がひと目でわかるように。

タスク

タスクは期限、担当者、サブタスクのみが設定できるシンプルな機能で、ダブルブッキングのチェックもできる。

鬼塚 勇士YUSHI ONITSUKA

わかりやすい世の中に。

わかると楽しいし、好きになる。でも、わからないと嫌いになってしまう。
やりたいのに、好きなのにわからなくてやめてしまうのはもったいない。
独学でなりたかったデザイナーになれた自分だからこそ、
「わかること」の可能性と希望を強く感じてます。
デザインの力でわからない壁をなくし、
「好き」や「やりたい」を増やしたいというのが私のコンセプトです。

photoshop, illustlator, XD, figma, HTML/CSS, Javascript, wordpress

  1. 2018年 4月~ webディレクター
  2. 2019年 1月~ webデザイナー/コーダー
  3. 2020年 4月~ webデザイナー/アートディレクター